FC2ブログ
  • 2019_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_09

西島秀俊さん主演ドラマ「MOZUseason2 幻の翼」の地上波放送に際して。。

西島秀俊さん主演「MOZUseason2 幻の翼」TBSにて10月に放送のことで、

拙ブログを訪問下さる方が結構多くて、興味を持って下さっているのだと喜んでいます。(笑)

10月16日(木)PM9時からの放送なんですね。

season1「百舌の叫ぶ夜」をまだ視聴されていない方も多いと思うので、こちらも先駆けて再放送された方がいいと思うのですが。。。どうなんでしょうね。

やはり、season1「百舌の叫ぶ夜」から視聴するのが正しい観方かと。。。 (笑)

あれ~今サイトを見ると、再放送決定とのこと。やっぱりねえ~。 


http://www.tbs.co.jp/mozu_tbs/news/repeat.html    ←再放送情報クリック下さいね~



「MOZU」シリーズはハードボイルドドラマだと言われてますし、管理人もはじめそのような観方をしていたのですが、

season1、season2を通して観ると、単なるハードボイルドではなく、人間ドラマの要素がかなり濃厚なんです。

たぶん制作者は、質の高い人間ドラマを底流に据えて描きたかったのでは。。。と思った次第です。

それ故、管理人的にはかなり面白いドラマになっています。

ところで、話は逸れますが、

もう20年以上も前、書店にアメリカの作家シドニー・シェルダンの作品が次から次へと並べられていた時期があります。

有名なところでは、「ゲームの達人」、「血族」。

よく読みました。(笑)

上、下巻とあるのですが、面白くて止まらない。

まるでジェットコースターに乗っているみたいな面白さだと当時よく思いました。

ところが、ジェットコースターって止まると、「エッ!!」と急に現実に戻って、周りの景色がなんか白々しく見えてしまう。

シドニー・シェルダンの小説はいつもそんな感じ。 ラストの謎解きが「エッ!それ?」と思ってしまう。

で、小説の中身、ストーリーさえも覚えていないという。。。

だけど、すごく面白い。読み始めたら、止められない面白さがあります。

「MOZU」シリーズも、公安刑事ドラマとして観れば、シドニー・シェルダンの小説みたいかな。。

謎解きを小出しにしている感じですが。

でも、

「MOZU」シリーズは、外見はハードボイルドですが、中身は人間ドラマ。

うまく言えないのですが、ひとりの人間のアイデンティティーにかかわるドラマだと思うのです。

実際は、ひとりではなく、倉木、宏美のアイデンティティーなのですが。。。

だから、ハードボイルド、公安刑事ドラマという観方をすると、

あまりにも人間的な心情に自身が心中ではうろたえている(?)公安のエリート警部倉木に不満を持つことになるかと。。。(笑)

ドラマ構成でいえば、たぶん、

華道の、(変な例えですが。。。)

主枝が、公安警察官の倉木(西島秀俊さん)

副枝が、宏美(池松荘亮さん)

客枝が、中神(吉田鋼太郎さん)、東(長谷川博巳さん)になるのではないかと。。。

まあ、主枝の倉木警部のアイデンティティーの危機が底流(中心)に流れていて、副枝の宏美くんのアイデンティティーの危機(こちらは喪失かな?)が倉木に寄り添うように描かれている。

客枝の中神さんと東さんは、一見悪役としてドラマを盛り上げておられます。

だから、

「幻の翼」のラストシーンの倉木警部役西島秀俊さんの秀逸な表情は見応えがあるのですね。

ほんに、高浜虚子さんの俳句ではないけれど、

    去年今年(こぞことし)貫く棒の如きもの     

シーズン1とシーズン2を貫いている棒は、倉木のアイデンティティー復活の過程なんだと。。。(笑)

簡単にいえば、妻千尋の愛を確認していく過程なのですが、

アイデンティティーの確立には、”愛”が必要不可欠なのだということが倉木を通して実感できる作品でした。

そういう意味では、宏美、和彦兄弟は本当に可哀想ですね。

で、大杉(香川照之さん)、美希(真木よう子さん)のアイデンティティーは確立してそうです。(普通一般人はそうなんだと思います。)

倉木は妻千尋(石田ゆり子さん)が謎を残して死んでから、危機に陥ったのですね。

「幻の翼」後半の居酒屋シーンで、

倉木は大杉に問います。「娘の為なら、あんた、真実を隠し続けることは出来るか?」

大杉は答えます。 「娘の為なら、真実は墓まで持っていくよ。」

その後、倉木の千尋尋問フィルムを見るシーンへと繋がります。

西島さんの表情に本作の意図のすべてが表現されていそう。。。

こんなふうに本作をべた褒めすると、

管理人は西島さん好きだから。。。と言われそうなので、

弁明しておきますが。。。(笑)

西島さん出演作でも、好きでない作品は多々あります。

たとえば、同じような刑事ドラマ「ストロベリーナイト」。

この作品の世界観(?)、人間観(かな?)は好きではありません。(好きな方ごめんなさい。)

菊田さんは素敵ですが。


「MOZU」シリーズは、内容以外でも、映像、演出、音楽ととてもレベルが高いように思います。

「幻の翼」放送に際して、

拙い感想ですが。。。 (--。)

最後までお読みいただきありがとうございます。



番宣情報

9月25日(木)深夜2時02分~3時(関東ローカル)
『ノンフィクションW 映像と共にある音楽
~劇伴作曲家・菅野祐悟 「MOZU」にかけた魔法~』
出演:菅野祐悟さん、西島秀俊さん(コメント出演)

  1. [ edit ]
  2. 「MOZU Season2~幻の翼~」

WOWOWドラマ「MOZU Season2~幻の翼」6/22(日)PM10時~第1話無料

先日、WOWOWにて「ダブルフェイス」潜入編と偽装編が放映されていて、

その前後に 「MOZU」スペシャル対談(西島秀俊X香川照之X真木よう子)Ver1、Ver2がありました。

合わせて20分ほどでしたが。。

その対談で興味深かったところだけを。。。Ver2より。

seasonn2について

西島さん: season2の方が危険なシーンが多かった。

香川さん: WOWOWはやっぱり映画スタッフが作っている、ほぼ映画としての「MOZU」ならば、

もっと攻めていこうという台本であったので、撮影が大変だった。

真木さん: やっぱりアクションが大変だった。ほとんどスタントなしでやった。

また、こんな会話も。。

香川さん: 西島さん、昔はもっとアンニュイな感じだったのに、撮影が楽しくってしょうがないって感じだね。

真木さん: ストレスが全然ないって言ってた。

西島さん: 楽しいもん。もともとストレスはないんですけど。やっぱり楽しいな。

       この組(羽住組)は楽しいな。とにかくスタッフが素晴らしいです。

羽住監督について

西島さん: 僕はほんと惚れてます。 すごい人だなあと。。この人の表現したいことにすべて捧げたいと思う。

そして、

香川さん: WOWOWを観なければ「MOZU」の全貌は分かりませんし、

       WOWOW5話が終わった後に、     

       皆様がどう判断されるのか聞いてみたい。

       我々がやってきたことがはじめて分かるということになっている。



あの~管理人は決してWOWOWの回し者ではありませんが。。(笑)

WOWOWのパンフレットが届いて、驚いたのですが、

WOWOWライブでは、メトロポリタンオペラも放映しているのですね。

去年、ニューヨークで観た「リゴレット」も。。放映されていたのです。

ワーグナーの「神々の黄昏」は6月26日です。

6月22日(日)は PM5:30~5:40 スペシャル対談Ver2 ←こちらも無料です。



[インタビュー]西島秀俊が語る「MOZU Season2」 ハードボイルドな魅力    ←クリック下さいね~


話は変わりますが、

再来年の大河ドラマ、なんと「真田丸」で、三谷幸喜さん脚本、堺雅人さん主演ですね!

真田幸村といえば、子供の頃よく映画で観ました。

猿飛佐助、霧隠才蔵ですか。。いわゆる真田十勇士。

それらの映画では、真田幸村(信繁)は穏やかな知将といった感じだったのですが、

ネットでは、豪傑だと。。@@

娘が言うには、真田幸村を主人公にしたゲームがあるらしいのですね。

父親の昌幸、兄の信之の配役はどうなるのかな。。。ちょっと楽しみです。


  1. [ edit ]
  2. 「MOZU Season2~幻の翼~」


<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

coco1208

Author:coco1208
ご訪問ありがとうございます。

検索フォーム

FCカウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

pagetop