FC2ブログ
  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

ドラマ「MOZU~幻の翼~」第4話を観て。。大杉警部補の矜持

「MOZU~幻の翼~」第4話は視聴されましたか?

WOWOW放送時にもうすでに感想を書いているのに、まだしつこく新たに書き足して再掲しています。(笑)

今回は、倉木(西島秀俊さん)と大杉(香川照之さん)の対峙シーンから始まっていましたね。
「ダブルフェイス」の森屋純と高山亮介の対峙シーンを思い出してしまいます。

でも、「ダブルフェイス」の二人は本当の敵対関係だったけれど、
「MOZU」では、倉木の暴走を止めたい大杉と、邪魔をされたくない倉木との対峙シーン。

ドラマ「MOZU」の登場人物は、大杉以外はみんなイカれてる。(笑)  
 もちろん美希(真木よう子さん)も。。。

唯一、大杉のみが常識をもった一般人。
彼は刑事として倉木の冤罪を晴らすために行動するが、暴走してしまった倉木を止めるためにも行動するのです。
それが、線路上での対峙シーン。
電車が刻々と近づいて来るのに、一歩も引かないふたり。  ドキドキしました!!
「一番印象に残ったシーンです。」と西島さんが仰っていましたね。

ところで、話は変わりますが、
香川さん、後半になるにつれて顔芸が。。。@@
「半沢直樹」での大和田常務が土下座するシーンを動画で見たのですが、
堺さんも香川さんも顔芸がスゴイですね。

香川さんが出演されたドラマで、管理人が好きなのは、「アンフェア」での篠原涼子さんの夫役。
顔芸もなくほんと自然体で、ああ~こんな人っているよね~と思いました。
「アンフェア」では、西島さんも出演されていて、「犯人らしくない犯人」を演じられていました。(笑)
つかみどころのない雰囲気で、何を考えているのか全く分からない人物。
だけど、まさか犯人とは!?。。と思わせるところはさすがというべきでしょうね。

「アンフェア」の西島さんを考えれば、倉木はイカれていてもかなり正常。(笑)


以下、再掲です。


ドラマ「MOZU」は、何回も言ってますが、

面白さが半端でない!

今回も、

なんという演出なんでしょう!? 

視聴者を惑わしているとしか考えられない 倉木と和彦との対峙シーン。
やはり凝っています。
演出が凝っているものだから、倉木と和彦の一言一言、一挙一動が相乗効果でドキドキと心臓に悪い~。

妻千尋の空白の72時間を知っているイワン・タイラーを執拗に追い求めている倉木。
このイワン・タイラー(実際は4代目)は。。。なんと!。。 

今回の美希の取った行動は、倉木への愛から出たものなのか、はたまた父親の謎を解きたいが為なのか、
それともただ単に任務だったのか。。。

イワン・タイラーなる人物を調べるために、ひとりでロシア人に会いに行く美希。
無謀というか。。。やはり美希もイカれてる? 公安刑事だからかな?

事が終わって、倉木に跡を付けられていたことを知った時の美希の表情。 そしてその後の
バーでの、倉木と美希のシーン。

まあ~このシーンで、倉木の”ある言葉”を聞いた時の美希の切なそうな表情。
まして、バーのピアノ生演奏が、ショパンの「別れの曲」!!!
                         ↑
       ゴメンナサイ! ショパンではなく、シューマン作曲の「トロイメライ」 ←クリック下さい


このような曲がこのシーンに流れるなんて。。。心憎い演出。

このシーン、大好きです。

ジャーナリスト汐里(蒼井優さん)を案じる和彦も、実に優しい人物で、宏美の汚名を晴らすために行動し始めます。

今回は、新公安部長池沢(佐野史郎さん)が、室井の後釜である黒幕だった。
でも、本当の黒幕は。。または公安のカラクリは次回で?

全5話って、アッという間ですね。


余談ですが、

WOWOW加入者がMOZU効果で、すごく(3万ぐらい)増えたらしいです。
そして、視聴率が通常WOWOWドラマの2倍。

TBS版よりWOWOW版の方が展開が早く、それぞれの人物像もしっかり描かれていて面白いと言う人が多いですね。
香川照之さんは、WOWOWの方は倉木、美希、大杉3人が軸に展開していると仰っていました。
そのせいか、3人に感情移入してしまいます。


追加です。

日経新聞朝刊に載っていました。

以下引用です。

テレビ番組「録画再生率」  ビデオリサーチが初公表

トップはTBS系ドラマ

ビデオリサーチは14日、昨年10月から関東地区で試験的に測定していたテレビ番組の録画再生率を初めて公表した。
現行のリアルタイムの視聴率に反映されない視聴動向を把握するのが狙い。
テレビ局などに来年1月からデーターの提供を始める予定。

公表したのは今年3月31日から6月29日の調査結果で、録画番組を放送当日と翌日から1週間以内に再生した割合。

トップは連続ドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」(TBS系)7.7%(全話平均)、2位は「笑っていいとも!」最終回(フジテレビ系)と、連続ドラマ「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~」(TBS系)(全話平均)ともに7.5%だった。

ビデオリサーチによると、視聴率調査を実施している所帯とは別の300所帯が対象。家庭に測定機を設置し音声を基に
再生番組を特定した。調査対象所帯が違うため、現行の視聴率と単純に比較はできないという。



11月6日
 ↓
今夜、櫻井有吉アブナイ夜会に佐野史郎さんが出演されるらしいです。
西島秀俊さんもVTRで出演とありましたので、リアルタイムで観て、録画。
 ↑
なんなんでしょう!! (笑)
「MOZU」HPに、番宣情報「櫻井有吉アブナイ夜会」佐野史郎 西島秀俊VTR出演とあったのに。。。
佐野さんが出られたのは番組が始まって40分位後。
そして、
コマーシャル前、
このあと西島秀俊”まさかの大暴露”。。。と気をもたせる。

やっと、佐野さんが。。

ところが、

「冬彦さん」のことばかり。  ←22年前の佐野さん出演ドラマ


西島秀俊さんVTR出演は数秒ほど。(15秒コマーシャルの方が中身濃いし、長い!)
佐野史郎を良く知る男として。。

西島秀俊:「僕がお会いしてる佐野さんはいつも紳士で、すごく周りに気を遣う方で、圧倒的な知識量と洞察力を感じます。」

のみ。

















関連記事
スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. 「MOZU Season2~幻の翼~」

プロフィール

coco1208

Author:coco1208
ご訪問ありがとうございます。

検索フォーム

FCカウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。