FC2ブログ
  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

徒然に。。。

つい先日、日本アカデミー賞受賞式がテレビで放映されていたと夫が言っていて。。。

管理人は日本アカデミー賞作品には全く興味がなくて、前にも書いたけれど、偶然観ていたのが偶々受賞作品だったっていうことは多々ありますが。。。

どの作品が受賞したの?と夫に聞いたのですが、これまたアカデミー賞に興味がなく、最近日本映画を全くといってもいいほど観なくなった夫は知るはずもありません。

ノミネート作品を調べると、

最優秀作品賞の候補となる優秀作品賞に選ばれたのは、「凶悪」「少年H」「そして父になる」「東京家族」「舟を編む」「利休にたずねよ」の6作品。なんですね~

で、結果は「舟を編む」が最優秀賞作品。

この作品は観てないので、なんとも言えないのですが。。。

この中で観たのは、「そして父になる」と「東京家族」。

それも両作とも飛行機上で。。。という。。(ーー。)

候補作になるほど面白かったかな???

北野武監督が日本アカデミー賞選定方法を批判されているとか。。。

管理人が日本アカデミー賞最優秀作品でその賞に相応しいと心より思った作品は、実は、

「砂の器」(野村芳太郎監督)、「八日目の蝉」(成島出監督)ぐらいかな。。。

スミマセン!(ーー)
日本アカデミー賞は1978年からでした!「砂の器」は1974年の作品です。


今回、主演女優賞も助演女優賞も真木よう子さんのようですね。

「そして父になる」の真木よう子さんは助演賞をとるほどの印象はなかったのですが。。

助演の女優さんで管理人が好きなのは、木村多江さん、余貴美子さん、キムラ緑子さん。。。です。

以上、勝手なことを呟いていますので。。。。





関連記事
スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. 徒然に。。。

プロフィール

coco1208

Author:coco1208
ご訪問ありがとうございます。

検索フォーム

FCカウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。