FC2ブログ
  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

西島秀俊さん(5)俳優として。。。

今日はクリスマスイヴ。

一昨日、夫が、その日がクリスマスイヴだと勘違いしてフライドチキンを買ってきました。

ローソンの黄金チキンではなく、ロッテリアのチキンでしたが。。(--。)

それほど、数日前からクリスマスだと見まがうほど、世の中のセールはクリスマス一色なんですね~。


クリスマスイヴに何をUPしようかなと昨夜から思っていたのですね。


で、

今年は、「八重の桜」に始まり、「八重の桜」で終わろうとしている一年であり、

管理人にとっては、「八重の桜」だけではなく、何年も前から俳優として注目していた西島秀俊さんの出演作を観続けた
一年でもあったので(といっても、まだ半分ほどですが。)、西島秀俊さんのことを書きます。


西島秀俊という俳優さんを今回の「八重の桜」ではじめて知ったという方もいて、ちょっとビックリしていますが、

5、6年ほど前にレンタルショップの棚にある「雨よりせつなく」というDVDを見かけ、西島秀俊さん出演だからレンタルした時、ふっと、

「西島秀俊さんって有名な俳優さんなのに、マスコミへの露出が少ないなあ。」

と思ったことを今もありありと覚えています。


そんなわけで、今夜は俳優西島秀俊のことが書かれている本、「アクターズ・ファイル⑤西島秀俊」の中から、

ホンの一部をUPしようと思い立ちました。

317V1ys3pUL__SL500_AA300_.jpg

↑西島秀俊―新世紀のスピリチュアル・アクターズシリーズ (キネ旬ムック―アクターズ・ファイル) [ムック]


この本には、プロデューサーや監督さんたちから見た俳優・西島秀俊さんのことが実に興味深く書かれていて、

西島さんの役者としての立ち位置がとてもよく分かる本です。

まず、はじめに西島秀俊さんロングインタビュー「日々是映画なり」(聞き手・篠崎誠)があります。

冒頭には、聞き手である篠崎誠さんの短い文章。

一部を引用しますね。

自分さえ格好よく映ればそれでいい。
 そういう幼稚な自己愛から百万光年離れたところに俳優・西島秀俊がいる
。」


そして、

「さよならみどりちゃん」の古厩智之監督の言葉が心に残ります。

「あ、そう考えると西島さんのお芝居は、普段の西島さんの生き方と重なってる気がします。
 ズルしてない。
 率直で素直・・・どっちみち勇気がある。



また、後日、つけ足していきますね~。


関連記事
スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. 西島秀俊さん

プロフィール

coco1208

Author:coco1208
ご訪問ありがとうございます。

検索フォーム

FCカウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。