FC2ブログ
  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

大河ドラマ「八重の桜」第48回”グッバイ、また会わん”

今日の「八重の桜」を観て、

数ヶ月前に、教会で行われたお葬式に参列した時のことを思い出しました。

亡くなられた方はご近所の方で、ご夫婦ともにクリスチャンだったのです。

教会の葬儀は、仏式、神式とは趣きが違っていて、

参列者全員で亡くなられた方が好きだった賛美歌をうたい、牧師さんがご本人が好きだった聖書の一節を朗読して

死者に別れを告げます。

仏式はもちろん、神式の葬儀にも参列したことがあるのですが、

キリスト教の葬儀は、いかにも神に召されるということで、洗礼を受けてなくとも敬虔な祈りをささげたくなります。


新島襄が死に際して、聖書のどの一節を望んだのかな。。と思いました。


「エペソ人」をお願いします。(襄)

「私は 神の力が 私に働いて

自分に与えられた神の恵みの賜物により

福音の僕(しもべ)とされたのである。

すなわち 聖なる者たちのうちで

最も小さい者である私に この恵みが与えられたが

それは キリストの限りない愛を

全ての人に 宣(の)べ伝えるためである。」



襄の選んだ聖書の一節に、襄がどのような気持ちで人生を歩んだのかがよく分かりました。



それにしても、襄の死に八重が間に合ってよかった!!!

と思った今回「グッバイ、また会わん」です。



襄の死後、

覚馬は八重に、日本赤十字社の篤志看護婦人会に参加するように言います。

大山巌夫人の捨松が中心に動き始めているとのこと。

覚馬は、京都でも八重を中心に看護婦人会設立しようと考え、赤十字の精神と最新の看護法を学んでくるように言います。

ところが、

京都を離れるのは嫌だ!と言う八重に、覚馬が言い放った言動と表情と!

普段は、静の覚馬なのに、杖で床をたたいて怒ります。

「情けねえやつだ!」

「新島襄の妻は 

こんな意気地のねえ女だったのか!

赤十字の看護の神髄は 敵味方の区別なく 傷ついた者に手を差し伸べる事にある。

苦しむ者 悲しむ者に 寄り添い 慈しみの光で 世を照らす。

新島さんがつくろうとした世界だ。」


これぞ、イエス・キリストの教えです。


覚馬を演じる西島秀俊さんですが、まるで目が見えるように、八重に向き合ってましたね。

どなたかが、目が見えているような演技だと曾てどこかに書かれてましたが、管理人はそうは思ってなかったのですが、今回ははっきりと目が見えていそう。。。です。

どーも、この演技は西島さん独特の演じ方のように見えます。

それは、目は見えていないのだけれど、

「心の目は見えている」ということを、目を見開いて喋ることで表現

されたのではないのかなと勝手に解釈していますが。(笑)


そして、この回はやたら懐かしい人たちが登場してきました。

秋月悌次郎。

歳老いてから熊本五高の教授になるのですね。

前にも書きましたが、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の敬愛した人物が旧会津藩士の秋月悌次郎です。

熊本五高で同僚だった小泉八雲は、秋月悌次郎のことを「神のごとき人」と言っています。

また、

山川家の二葉の元旦那さま梶原平馬も亡くなってしまうのですね~。

次回は、

覚馬と容保公の死です。


第48回の視聴率は13,7%でした。


あらすじ NHK HPより

関東に向かった襄(オダギリジョー)は、同志社大学を設立するための募金活動をしていたが、体調を崩して大磯の旅館で療養していた。
見舞いに訪れた蘇峰(中村蒼)は、八重(綾瀬はるか)に病状を伝えるべきだと言うが、襄は断固としてそれを拒む。
一方、京都では、八重が襄からのはがきの文字で、夫の体調に異変があったことを察知する。
すでに襄の病状を知っていた覚馬(西島秀俊)から事情を聞き、予感が真実だったことを知った八重は急ぎ大磯へ向かい、襄と最後の言葉を交わす。
襄の死後、なかなか前に進めずにいた八重だったが、覚馬の勧めで日本赤十字社の篤志看護婦の仕事をしていく決意をする。




徳富蘇峰役の中村蒼さんのインタビュー      ←クリック下さいね~








関連記事
スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. 八重の桜

プロフィール

coco1208

Author:coco1208
ご訪問ありがとうございます。

検索フォーム

FCカウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。